トルコで警察ヘリ墜落、12人死亡=悪天候で

トルコ東部トゥンジェリ(Tunceli)で18日、警察のヘリコプターが墜落し、12人が死亡した。悪天候が原因とみられる。トゥンジェリ県知事の発表を元に、ロイター通信が伝えた。

死亡したのは、ヘリコプターに乗っていた判事1人と警察官7人、軍曹1人、乗員3人の計12人。墜落したヘリコプターは、米シコルスキー(Sikorsky)・エアクラフト製の「シコルスキーS―70ブラックホーク」だった。

現地では濃い霧が発生しており、救助作業は難航した。


関連国・地域: トルコ米国
関連業種: 製造一般運輸・倉庫社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

ズベルバンク、トルコ子会社売却で合意(05/23)

トルコの大統領、ボスニアへの投資を公約(05/22)

建設アスタルディ、IHIに新株割り当て(05/17)

トルコ鉱工業生産、3月は7.6%増に減速(05/17)

トルコ自動車生産、4月は7%減少(05/16)

トルコ失業率、2月は9.8%で横ばい(05/16)

トルコの太陽光発電量、昨年は175%増加(05/16)

中国核工業集団、ベレネ原発への投資に意欲(05/14)

トルコのLNG会社、国内初の陸上生産施設(05/14)

米EVテスラ、年内にトルコで販売開始へ(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン