• 印刷する

VW、韓国事業が赤字計上=排ガス不正響く

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)グループの韓国法人アウディ・フォルクスワーゲンコリアは、2016年の営業損失が2,262億ウォン(1億9,800万ドル)だったと発表した。排ガス不正により大部分のモデルが販売停止となったことが響いた。

販売停止により、売上高は2015年の2兆8,185億ウォンから1兆3,851億ウォンに半減。最終損益は322億ウォンの黒字から49億ウォンの赤字に転落した。

アウディ・フォルクスワーゲンコリアは2015年9月の排ガス不正発覚で販売台数が減り、2016年8月には韓国環境省の排ガス認証で不正があったとして認証取り消しと大部分のモデルの販売停止処分を受けた。【NNA韓国】


関連国・地域: 韓国ドイツ欧州アジア
関連業種: 自動車・二輪車天然資源小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

独首相、飲食店の閉鎖を検討 各州に全国的な制限措置を提案へ(10/28)

ダイムラー、米ウェイモとトラックで提携(10/28)

フランクフルトで水素列車の燃料拠点着工(10/28)

EFW、貨物機への改造拠点を追加へ(10/28)

素材開発コベストロ、第3四半期は22%増益(10/28)

BMW、中国・アリババとデジタル化で提携(10/28)

独政府、今年のGDP見通し引き上げへ(10/27)

VW、スロバキア工場でシュコダ車組み立て(10/27)

バイエルン州、新たに一部で封鎖措置導入(10/27)

バイエル、遺伝子治療の米社買収で合意(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン