ハンガリーのテレビ契約者、13.5%増加

ハンガリー人はなおテレビ好き――。ハンガリー中央統計局(KSH)のデータから、同国のこうした国民性が浮かび上がっている。ブダペスト・ビジネス・ジャーナルが22日伝えた。

それによると、昨年のテレビ視聴契約者数は、366万1,000人と13.5%増加。うちテレビだけの契約者は124万6,000人に上り、テレビと固定電話の同時加入者は26万7,000人、テレビとインターネットの組み合わせでは37万6,000人だった。これら3種類のサービスを一括で申し込む「トリプルプレイ」の契約者は、177万2,000人と15.9%増えている。また視聴者の74%はデジタルテレビを利用。アナログテレビは26%だった。

なお国家メディア通信監督局(NMHH)が先に公表したデータによると、有料テレビ契約者327万8,454人のうち、231万2,082人がケーブルテレビ(CATV)かインターネットプロトコル・テレビ(IPTV)を利用している。


関連国・地域: ハンガリー
関連業種: 経済一般・統計IT・通信商業・サービス観光・娯楽マスコミ・出版・広告

その他記事

すべての文頭を開く

オーパス、食品カルを完全子会社化へ(07/19)

ハンガリー、国連の移民協定から離脱(07/19)

ハンガリーのインフレ率、6月は3.1%(07/16)

独ボッシュ、ハンガリー新R&D拠点に着工(07/12)

ウィズエアー、ルーマニアから7路線就航(07/12)

リヒター、米国市場の不妊治療薬の権利取得(07/12)

ベルリンとウィーン結ぶ夜行列車が復活へ(07/12)

セルビア、鉄道路線改修を中国2社に発注(07/11)

イカルス・エジェディ、破産保護を申請(07/11)

欧州委、ドイツテレコムの墺事業取得を承認(07/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン