マルタの「アズール・ウィンドウ」、嵐で崩落

マルタの観光名所として知られるアーチ状の岩石「アズール・ウィンドウ」が8日、嵐による強風と高波のため崩落した。アズール・ウィンドウは石灰質で、近年の調査では自然崩落の可能性も指摘されていた。

付近の住民によると、嵐がひどくなったため様子を見に行ったところ、「巨大な波のうねりが岩にぶつかり、大きな音と水しぶきを上げて岩が海に崩落した。水しぶきが引いたときには岩は跡形もなくなっていた」という。

嵐の後、跡形もなく姿を消した(ムスカット首相ツイッターより)

嵐の後、跡形もなく姿を消した(ムスカット首相ツイッターより)

マルタは貴重な観光資源を保護するため、アーチの上を歩いた人に罰金を科す法律も制定したが、実際に取り締まることはまれで、アーチの上から海に飛び込む様子をビデオで撮影する観光客も多かった。

崩落について、マルタのジョゼフ・ムスカット首相は「胸が張り裂ける思いだ」とコメント。映画やテレビドラマの撮影場所としても人気が高かっただけに、同国の観光産業にとっては大きな打撃となりそうだ。[環境ニュース]

崩落前のアズール・ウィンドウ(マルタ観光局提供)

崩落前のアズール・ウィンドウ(マルタ観光局提供)


関連国・地域: マルタ
関連業種: 観光・娯楽社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

欧州二輪車登録台数、1~3月は6.1%減少(05/10)

ユーロ圏失業率、過去9年超で最低を維持(05/03)

ユーロ圏財政赤字、対GDP比0.9%に改善(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン