• 印刷する

ユニクロ、今秋にスペイン進出

ユニクロは14日、今秋にスペインに進出すると発表した。バルセロナに1号店を構える予定で、欧州では6カ国目となる。

新店舗はバルセロナ中心部のグラシア通りに設置され、売り場面積は約1,730平方メートル。人々のあらゆるライフシーンをより快適に豊かにする「LifeWear」をコンセプトとするコレクションを販売する。ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長はバルセロナを「優れたデザインやイノベーション、クリエイティビティーが日常生活の中に深く根ざした街」と説明。今回の進出により、欧州でのさらなる事業拡大を目指す考えだ。

ユニクロは欧州では英国、フランス、ロシア、ドイツ、ベルギーで計45店舗を展開。昨年はパリ研究開発(R&D)センターのアーティスティックディレクターにクリストフ・ルメール氏を迎えて新ライン「ユニクロ・ユー(Uniqlo U)」を発表したほか、ロンドンの現代美術館テート・モダンのリニューアル記念イベントに協賛した。[日本企業の動向]


関連国・地域: 英国ドイツフランスベルギースペインロシアアジア
関連業種: 繊維小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ポデモス、入閣断念で社会労働党に譲歩(07/23)

ポデモス支持者、社会労働党の単独政権に反対(07/22)

西裁判所、マドリードの通行規制復活を命令(07/18)

社会労働党、極左ポデモスとの連携交渉決裂(07/17)

HIS、リーガ・エスパニョーラと契約(07/17)

財務相「合意なき離脱なら英は主導権失う」(07/16)

セアト、ドローンによる部品配送を試験導入(07/12)

社会労働党、ポデモスとの連携協議に失敗(07/11)

ユーロ圏の成長見通し維持 欧州委、内需回復も輸出低迷(07/11)

アエルノバ、ボンバルディアの事業に関心か(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン