• 印刷する

イングランド北東部で「大阪の鉄道歴史」展開催

展覧会「大阪の鉄道歴史2017」が3月27日から、イングランド北東部シルドン(Shildon)の国立鉄道博物館で開催される。会期は4月27日までで、大阪の鉄道各社のエンターテインメント事業の歴史や大阪の商人文化を紹介する。

展示会などの企画・運営を手掛けるSpin 180(オランダ)が主催し、大阪観光局が共催。3月30日の午後6時から同博物館で開催記念パーティーも開かれる予定で、大阪観光局の中村哲也氏、北東イングランド商工会議所のJames Ramsbotham代表がゲストスピーカーとして登壇する。

開催記念パーティーの参加問い合わせはウイール一美氏<kazumiwheale@gmail.com>まで。[日本企業の動向]


関連国・地域: 英国オランダアジア
関連業種: 運輸小売り・卸売り観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

コムキャスト、スカイを買収へ フォックスに入札で競り勝つ(09/25)

カジノ「カルフールの業務提携打診を拒否」(09/25)

スイスの時計輸出、8月は5.5%拡大(09/25)

トラックのボルボ、イランでの生産を中止(09/25)

バンク・ペカオ、ロンドン事務所を開設(09/25)

コペンハーゲン、F1誘致計画を中止(09/25)

金鉱の加バリック、ランドゴールドを買収(09/25)

オンライン販売ファーフェッチ、NY上場(09/25)

三菱ケミカル、シュワイターに一部事業譲渡(09/25)

広告WPP、傘下2社の統合に向け準備(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン