30歳未満の蘭女性従業員、同世代男性の賃金上回る

オランダで男女の賃金格差が縮小している。背景には高学歴の女性が増えていることがある。オランダ政府統計局(CBS)のデータを元に、NLタイムズが報じた。

それによると、若い女性は同年代の男性よりも教育レベルが高いことから、36歳未満の女性公務員の平均賃金は男性を上回っている。また民間企業でも30歳未満の女性の稼ぎの方が男性よりも高くなっている。一方、年齢が上がると、男性の方が高学歴である傾向が強く、給与面でも女性を上回る。

なおオランダのティルブルフ(Tilburg)大学が行った研究によると、男女共に性格的に気が強い方が、そうでない場合と比べ賃金が高い傾向にある。同国の多国籍電子メーカーの男女従業員375人を対象に実施した意識調査では、従順な女性は勝ち気な女性よりも賃金が低いにもかかわらず、「給料をもらい過ぎ」と感じているとの結果も出ている。[労務]


関連国・地域: オランダ
関連業種: 経済一般・統計IT・通信社会・事件雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

DEPA、送ガス子会社を伊エニに売却(05/18)

オランダ、外国人の減税制限で購買力低下も(05/18)

ベルギーに物流業界版エアビーが登場(05/18)

ユーロ圏建設業生産、3月は0.3%減少(05/18)

ベルギー、新車販売の3分の1はSUV(05/17)

エールフランスKLM、暫定CEOを指名(05/16)

ユーロ圏成長率、0.4%に減速 ドイツも減速=2次速報値(05/16)

ユーロ圏鉱工業生産、3月は0.5%増加(05/16)

公益事業エンジー、第1四半期は3%増益(05/16)

HSBC、ブロックチェーンで貿易金融取引(05/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン