• 印刷する

ユーロウイングス、客室乗務員が24日からスト

独ルフトハンザ航空傘下の格安航空会社ユーロウイングスの客室乗務員が、24日から2週間にわたり断続的にストライキを決行する。賃上げや労働条件の改善をめぐる交渉が決裂したため。客室乗務員労組UFOが20日明らかにした。

ストに参加するのは、デュッセルドルフとハンブルクを拠点とする客室乗務員。ユーロウイングスが保有する90機のうち、影響を受けるのは23機にとどまる見込み。長距離便のほか、グループのジャーマンウイングス、トルコ航空との合弁会社サンエクスプレス、ルフトハンザのマイレージプログラムを利用しているコンドル航空などは通常通り運航する。

ユーロウイングスはスト対象便の予約者について、フライトの変更や鉄道への振り替え輸送で対応する。対象便の情報は、ホームページ(https://www.eurowings.com/en/information/flight-status.html)で随時更新される。[労務]


関連国・地域: ドイツトルコ
関連業種: 運輸雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

露マグニト、競合レンタの元CEOが社長に(01/18)

シュコダ、昨年のインド市場は66.2%減益(01/18)

独ダイムラー、ポーランドにトラック子会社(01/18)

財務省、独大手2行の合併シナリオ精査か(01/18)

独シェフラー、東部でベアリング工場拡張(01/18)

小売りメトロ、第1四半期は0.6%減収(01/18)

EU、鉄鋼の輸入制限措置を正式に発動(01/18)

LEVC、アウディ元幹部を次期CEOに(01/18)

プラスチック廃棄物除去のアライアンス始動(01/18)

ドイツの武器輸出、昨年は23%減少(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン