ウィーンで世界一高い木造の高層ビルが着工

都市開発プロジェクトが進行しているウィーン東郊ゼーシュタット・アスペルン(Seestadt Aspern)で、木造の高層ビルが着工した。地上84メートルと木造では世界最高で、新たなランドマークとなりそうだ。ザ・ローカルが13日伝えた。

木造24階建てビル「HoHo」の総工費は約6,500万ユーロ。完工は2018年秋を見込んでおり、ホテルやレストラン、スポーツジム、オフィスなどが入居する予定となっている。同ビルでは、中核となる構造部分にコンクリートを使用するものの、全体の76%をトウヒ材で賄う。木造建築は火災のリスクが高くなることから、ウィーンの消防当局が建築家と防災計画を策定しているほか、万全なスプリンクラーの開発を進めているという。

木造建築は通常より建設コストが高くなるが、同ビルを手掛ける地場不動産ギュンター・ケアブラー(Gunter Kerbler)は、木造を選んだ理由に環境への配慮を挙げている。同社によると、「HoHo」は、同様の構造のコンクリートビルに比べて、二酸化炭素(CO2)の排出量を2,800トンほど削減することが可能。これは、自動車を1日40キロメートル、1,300年間にわたり毎日運転する場合の排出量に匹敵するという。

なお、木造の高層ビルはロンドンでも計画されている。実現すると、ロンドンのビルが高さ約300メートルで世界最高記録を塗り替える見込み。[環境ニュース]


関連国・地域: 英国オーストリア
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

台湾・鴻海、チェコKKCGと合弁で投資ファンド(03/22)

EMS(エレクトロニクス機器の受託製造サービス)世界最大手の台湾・鴻海精密工業(ホンハイ、フォックス…

続きを読む

ユーロ圏労働コスト、第4四半期は1.6%上昇(03/21)

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは20日、2016年第4四半期(10~12月)のユーロ圏19カ国の1時間当…

続きを読む

世界最強のパスポートはドイツ=4年連続(03/20)

市民権取得や移住支援専門のコンサルタント会社ヘンリー&パートナーズが毎年発表する「パスポート自由度ラ…

続きを読む

鉄道運営GYSEV、シーメンスと機関車を生産(03/17)

ハンガリーとオーストリア両政府が出資する鉄道運営GYSEVは、独総合電機シーメンスのオーストリア・ハ…

続きを読む

ルフトハンザ、通期は4.6%増益(03/17)

独ルフトハンザ航空は16日、2016年12月通期の純利益が17億7,600万ユーロとなり、前年比4.6%増加したと発表…

続きを読む

ライファイゼン銀、通期は22%増益(03/16)

オーストリアの金融大手ライファイゼン・バンク・インターナショナル(RBI)は15日、2016年12月通期の純…

続きを読む

EUの再生可能エネルギー比率、16.7%に上昇(03/16)

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは14日、2015年の加盟28カ国の総エネルギー消費量に占める再生可能…

続きを読む

墺アルプスのスキー場で雪崩、4人死亡(03/16)

オーストリアのアルプス山脈にあるスキー場で15日午後12時半(現地時間)ごろに雪崩が起き、4人の外国人ス…

続きを読む

自動車シュコダの販売台数、2月は3.1%増加(03/15)

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートは13日、2月の世界販売台数が8万…

続きを読む

スイス上院、全国レベルでのブルカ禁止を否決(03/13)

スイスの全州議会(上院、定数46)は9日、イスラム教徒の女性が着用する「ブルカ」や「ニカブ」など顔全体…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン