伊政府、18歳を迎える若者に500ユーロ支給

イタリア政府は10月から、18歳を迎える若者に「カルチャー・ボーナス」として500ユーロを支給する方針を明らかにした。ロイター通信が16日伝えた。

このボーナスは書籍、コンサートや演劇、映画のチケット、博物館や国立公園の入場券など、文化・芸術に関わる商品・サービスの購入などに充てることができる。実店舗だけでなくオンラインストアでも利用可能だ。

支給の対象となるのは1998年に生まれたイタリア人および外国生まれの住民およそ57万5,000人。政府の負担は2億9,000万ユーロに上る見通し。


関連国・地域: イタリア
関連業種: IT・通信商業・サービス観光・娯楽マスコミ・出版・広告社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

愛経済は最大4%縮小も IMF、ハードブレグジット想定(07/23)

伊政府、アリタリアの過半数株を維持へ(07/23)

保険ゼネラリ、子会社2社を英社に売却(07/20)

トルコ自動車生産、6月は7.1%減少(07/19)

伊メディアセット、EIタワーズにTOB(07/19)

コーヒーのイリー、JABやネスレが関心(07/19)

日立、ミラノ地下鉄向け車両72両を追加受注(07/18)

モンテ・パスキ、不良債権証券化で国家保証(07/18)

欧州新車登録、5.2%増加 6月として過去最高を記録(07/18)

伊政府、500億ユーロの追加投資計画を提案(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン