• 印刷する

伊政府、18歳を迎える若者に500ユーロ支給

イタリア政府は10月から、18歳を迎える若者に「カルチャー・ボーナス」として500ユーロを支給する方針を明らかにした。ロイター通信が16日伝えた。

このボーナスは書籍、コンサートや演劇、映画のチケット、博物館や国立公園の入場券など、文化・芸術に関わる商品・サービスの購入などに充てることができる。実店舗だけでなくオンラインストアでも利用可能だ。

支給の対象となるのは1998年に生まれたイタリア人および外国生まれの住民およそ57万5,000人。政府の負担は2億9,000万ユーロに上る見通し。


関連国・地域: イタリア
関連業種: IT・通信小売り・卸売りメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

イベコとニコラ、水素輸送で独OGEと提携(04/16)

ゼネラリ、アクサとマレーシア事業買収交渉(04/16)

伊、復興基金から通信網に70億ユーロ投資も(04/15)

イタリア鉱工業生産、2月は0.2%増加(04/14)

アリタリア航空再生計画の協議が近く山場(04/13)

伊首相、高齢者のワクチン優先接種訴える(04/12)

カラバッジョ作品濃厚、スペインが競売阻止(04/12)

ケリング、伊北部に国際物流拠点を新設(04/09)

エニ、アンゴラに4年間で70億ドル投資へ(04/09)

伊・西、英製ワクチン投与を60歳以上に制限(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン