• 印刷する

ハイネケン、越南部のカールスバーグ工場買収

オランダのビール大手ハイネケンの合弁会社ハイネケン・ベトナム・ブリュワリーは、ベトナム南部ブンタウ市にあるデンマーク同業カールスバーグのビール工場を買収した。取引額は非公開。サイゴンタイムズが30日伝えた。

買収されたカールスバーグの工場は、2008年に稼働。カールスバーグはベトナムでは、ハノイ・ビア・アルコール飲料総公社(ハベコ)と合弁を組んでおり、2014年以降は「カールスバーグ・ベトナム・ブリュワリー」の社名でビールを販売している。ブンタウ工場の売却により、中部以北の市場に集中する。同社は、中部トゥアティエンフエ省とハノイにビール工場を持つ。

ハイネケン・ベトナム・ブリュワリーは、ハイネケン・アジア・パシフィックとサイゴン商業総公社(サトラ)の合弁会社でハイネケン側の出資比率は60%。今年に入ってベトナム・ブリュワリー(VBL)から社名を変更した。【NNAベトナム】


関連国・地域: ベトナムオランダアジア
関連業種: 食品・飲料金融

その他記事

すべての文頭を開く

特殊化学ダ・ビンチ、マレーシア社が買収へ(05/22)

欧州議会選、蘭に注目集まる 他国の投票行動に影響も(05/21)

オランダ政府、1人7ユーロの出国税導入も(05/21)

AFM、香港SFCと基金相互承認で覚書(05/20)

エニ、アルジェリアとガス輸入契約を延長(05/20)

メルケル首相、EU要職への就任を否定(05/20)

エールフランスKLM、マ同業と整備契約(05/20)

独仏蘭、中国・華為技術の5G入札を容認(05/20)

ユーロ圏インフレ率、4月は1.7%=改定値(05/20)

欧州委員長の候補者が討論会 主要会派の6人が激論交わす(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン