ハイネケン、越南部のカールスバーグ工場買収

オランダのビール大手ハイネケンの合弁会社ハイネケン・ベトナム・ブリュワリーは、ベトナム南部ブンタウ市にあるデンマーク同業カールスバーグのビール工場を買収した。取引額は非公開。サイゴンタイムズが30日伝えた。

買収されたカールスバーグの工場は、2008年に稼働。カールスバーグはベトナムでは、ハノイ・ビア・アルコール飲料総公社(ハベコ)と合弁を組んでおり、2014年以降は「カールスバーグ・ベトナム・ブリュワリー」の社名でビールを販売している。ブンタウ工場の売却により、中部以北の市場に集中する。同社は、中部トゥアティエンフエ省とハノイにビール工場を持つ。

ハイネケン・ベトナム・ブリュワリーは、ハイネケン・アジア・パシフィックとサイゴン商業総公社(サトラ)の合弁会社でハイネケン側の出資比率は60%。今年に入ってベトナム・ブリュワリー(VBL)から社名を変更した。【NNAベトナム】


関連国・地域: ベトナムオランダアジア
関連業種: 食品・飲料金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

カーナビのトムトム、第2四半期は26%増益(07/18)

エールフランスKLM、中国との合弁一本化(07/18)

ユニリーバの印事業、第1四半期は19%増益(07/18)

オランダの住宅価格、第2四半期は過去最高(07/17)

通信オレンジ、ベースファームを買収(07/17)

KPMG、香港で南部へオフィス移転か(07/17)

日立キャピタル、自動車リース2社を統合(07/16)

シェル、カナダのLNG基地巡り投資判断へ(07/16)

オランダ上院、12市町村の合併を承認(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン