• 印刷する

テスコ、マレーシアで600人整理か

スーパー英最大手テスコのマレーシア法人テスコ・ストアーズ・マレーシアが、業績悪化を受けて約600人の整理を計画している。24日付エッジ・ファイナンシャル・デイリーが消息筋の情報として伝えた。

それによると、人員削減は経営改革、合理化計画の一環として実施する。店舗従業員が対象となる。

テスコ・ストアーズの従業員は約1万人に上る。同社は3月、本部の130人を自主退職に基づいて削減していた。これが今回対象の600人に含まれるかどうかは不明という。同社の広報は店舗管理体制の見直しに伴い、人員削減を検討していることを認めた。削減規模については、なるべく多くの対象者を他の部門で雇用する方針を示している。[労務]【NNAマレーシア】


関連国・地域: マレーシア英国欧州アジア
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

ヴァージン航空、12億ポンドの救済計画発表(07/16)

英、全ての公共の場でマスク着用推奨か(07/16)

英、公務員の数週間内の職場復帰に向け準備(07/16)

インフレ率、6月は0.6%に加速(07/16)

生産者物価、6月は0.8%低下(07/16)

バーバリー、第1四半期は45%減収(07/16)

ディクソンズ・カーフォン、通期は51%減益(07/16)

英、27年までに華為完全排除 米の輸出規制強化受け方向転換(07/15)

英政府、来年以降の国境手続きの概要を公表(07/15)

イングランド、買い物中のマスク着用義務化(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン