• 印刷する

オスロのコンサート会場で天井崩落、15人負傷

オスロのコンサート場セントラム・シーン(Sentrum Scene)で21日、米国人DJスティーブ・アオキ氏のライブ中に天井が崩落し、15人が負傷した。AFP通信などが伝えた。

現場では、厚さ1.5~2センチメートル、1平方メートルほどの大きさのしっくいの破片が落下。負傷者はいずれも軽傷で、命に別状はないという。当時は学生約1,800人が会場に詰め掛けており、事故後は消防隊が救助に当たった。

セントラム・シーンは事故を受け、「会場の安全性確保に注力する」との声明を発表。事故原因は現在調査中という。アオキ氏も自身のツイッターで、「負傷者の一刻も早い回復を願う」とコメントしている。


関連国・地域: ノルウェー
関連業種: その他製造メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ノルウェー中銀、政策金利1.25%に引き上げ(06/21)

ITのティエト、ノルウェー同業を買収(06/19)

トラックのボルボ、エヌビディアと技術提携(06/19)

金融11行、海運業界の脱炭素化への枠組合意(06/19)

ノルウェー、韓国と北極研究の協力で覚書(06/17)

政府系ファンド、さらなる「グリーン化」へ(06/14)

英国、排出量実質ゼロ目指す 主要先進国に先駆け2050年までに(06/13)

建機レンタルのロザム、ラミレントにTOB(06/12)

BP、アンゴラ沖鉱区への追加投資で合意(06/10)

プロセーフ、星洋上居住施設会社と経営統合(06/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン