ローマ市長選、37歳女性弁護士が支持率リード

6月5日に実施されるローマ市長選で、女性弁護士のビルジニア・ラッジ候補(37)が支持率で優位に立っている。前任者は汚職容疑で辞任に追い込まれており、同市のイメージ刷新に向けた指導力が問われそうだ。AFP通信が5日伝えた。 ラッジ氏は市民運動「五つ星運動」の所属で1…

関連国・地域: イタリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

伊上院、首相直接選出に向けた改憲案を可決(06/20)

ゴールデン・グース、ミラノIPO延期(06/20)

農林水産生産、1.8%減少=気候変動が影響(06/20)

スペインBBVA、独でデジタル銀設立計画(06/20)

コートジボワール、石油生産拡大=エニ投資(06/20)

23年のスト、4割が運輸部門=イタリア(06/19)

ユークス・ネッタポルテ、中国から撤退へ(06/18)

伊インフレ率、5月は0.8%で横ばい(06/18)

服飾OTB、中東で高級ブランドの展開加速(06/17)

住商、エプシロンに出資=送電線需要に期待(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン