チェコ国民、12%が“ヤミ金”利用を検討

チェコ国民の12%が“ヤミ金”の利用を検討している――。チェコ銀行協会(CBA)が29日、こうした調査結果を発表した。専門家は「基本的な知識のない消費者も多く、借金地獄に陥る危険がある」と警鐘を鳴らしている。 調査は1,224人を対象に実施した。それによると全体の6割近…

関連国・地域: チェコアジア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

チェコGDP、第1四半期は2.5%増加(05/17)

トランスネフチ「原油汚染の早期解決困難」(05/16)

チェコ新法相、就任反対デモが3週目に突入(05/15)

南部マズィルの製油所、石油精製を再開(05/14)

チェコのeコマース、外国展開で中東欧首位(05/10)

チェコ貿易収支、3月は黒字拡大(05/10)

投資PPF、鉄道車両シュコダ株10%を売却(05/09)

チェコ新車登録台数、4月は5.5%減少(05/08)

英ボーダフォン、独ケーブル網を競合に提供(05/08)

チェコ中銀、2%に利上げ=過去10年で最高(05/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン