GdF、ナブッコ参画へ交渉再開か

フランス・ガス公社(GdF)がガスパイプライン計画「ナブッコ(Nabucco)」に参画する可能性が再浮上している。5日付フィナンシャルタイムズ・ドイツ版が伝えた。 プロジェクトを率いるラインハルト・ミチェク氏は第7の参加企業の候補と「具体的な協議」に入ったと発言。相手の名は…

関連国・地域: ドイツフランスオーストリアトルコハンガリールーマニアブルガリアアルメニア
関連業種: 運輸天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ビベンディ、有料テレビ含む3事業を分社化(07/23)

米メタ、仏眼鏡エシロールへの出資検討(07/23)

広告ピュブリシス、上半期は5.9%増収(07/23)

ルノーコリア、グランド・コレオスを量産(07/23)

パリバ、中国アントGと提携=越境決済で(07/23)

ハーモニー、仏最大の電力貯蔵施設を建設(07/22)

フランス、下院議長が再選=大統領陣営(07/22)

クラブメッド、中国・四川省にリゾート施設(07/22)

欧州政治共同体、不法移民対策を協議(07/22)

ルノー世界販売、上半期は1.9%増加(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン