電機 ニュース

条件を追加する
すべての文頭を開く

シーメンス・エナジーが上場 時価総額は約160億ユーロ(09/29)

ドイツの総合電機大手シーメンスのエネルギー部門「シーメンス・エナジー」は28日、フランクフルト証券取引…

続きを読む

エリクソンとテリア、自動運転バスをテスト(09/29)

スウェーデンの通信機器大手エリクソンとスウェーデン・フィンランド資本の通信大手テリア・カンパニーは、…

続きを読む

BMW、南ア社とEV充電運営で提携(09/29)

ドイツの高級車大手BMWは、ICT(情報通信技術)サービスを手掛ける南アフリカのアルビバ(Alviva)・…

続きを読む

ポールスター、自社EVの環境影響を公開(09/28)

スウェーデンの高級車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーション(ボルボ・カーズ)が展開する高性能電気自…

続きを読む

仏アルストム、ルーマニアで線路改修受注(09/25)

仏重電大手アルストムは23日、同社率いるコンソーシアム「レイルワークス」がルーマニアで鉄道線路の改修を…

続きを読む

ブラックストーン、3D印刷の固体電池開発(09/24)

スイスの天然資源投資会社ブラックストーン・リソーシズは、リチウムイオン全固体電池の独自の3D印刷技術…

続きを読む

VW、ブガッティの売却巡りリマックと協議(09/23)

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、傘下の仏高級車ブランド、ブガッティの売却を巡り、クロ…

続きを読む

ゴサン、カタールにEV組立工場を開設へ(09/23)

カタールのフリーゾーン当局は、運輸・物流車両などを手掛けるフランスのゴサン(Gaussin)と、ハマド国際空…

続きを読む

テスラ、ベルリンに超急速充電スタンド導入(09/23)

米国の電気自動車(EV)大手テスラは、ドイツの首都ベルリンの研究拠点に超急速充電スタンド「V3スーパ…

続きを読む

遠景集団、フランスでバッテリー工場建設か(09/21)

再生可能エネルギー事業を手掛ける中国の遠景集団(エンビジョングループ)は、フランスでバッテリー工場の…

続きを読む

SKイノ、ハンガリーに第3EV電池工場(09/15)

韓国の石油・化学大手SKイノベーションは、ハンガリーに3カ所目の電気自動車(EV)用バッテリー工場を…

続きを読む

VWのEV「ID.3」、独専門誌が酷評(09/10)

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)初の量産電気自動車(EV)「ID.3」が、専門誌で酷評された…

続きを読む

ルノーと日産、EV普及でウーバーと覚書(09/10)

フランスの自動車大手ルノーは8日、連合を組む日産自動車および米国の配車サービス大手ウーバー(Uber)と…

続きを読む

VWトップ「米テスラとの提携予定ない」(09/09)

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のヘルベルト・ディース最高経営責任者(CEO)が米国の電…

続きを読む

中国・華為、ドイツで年内に旗艦店設立(09/09)

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の欧州消費者事業グループのショウ仁貴総裁(ショウ=つくり…

続きを読む

SMMT、大規模で長期のEV促進策を訴え(09/09)

英国の自動車製造取引業者協会(SMMT)は、電気自動車(EV)の購入促進に向け長期にわたる大規模なイ…

続きを読む

PSAとトタル、EV電池の合弁設立で合意(09/08)

フランスの自動車大手グループPSAは、傘下のドイツのオペルと、フランスの石油大手トタルの産業用電池子…

続きを読む

電解液の韓国・ドンファ、ハンガリーに工場(09/07)

電解液の製造を手掛ける韓国のドンファ・エレクトロライトは、ブダペスト近郊のショーシュクート(Soskut)…

続きを読む

家電見本市IFA、規模縮小して再開(09/04)

世界最大級のコンシューマーエレクトロニクス製品見本市「IFA2020」が3日、ベルリンで開幕した。今年は…

続きを読む

新興企業ボルタ、英国で電気トラック生産へ(09/04)

電気トラックを手掛けるスウェーデンのスタートアップ企業ボルタ・トラックス(Volta Trucks)は3日、16ト…

続きを読む

スイス時計輸出、7月香港向けは43%減(09/03)

スイス時計協会によると、7月の香港向け時計輸出額は前年同月比42.9%減の1億4,780万スイスフラン(1億6…

続きを読む

サリー大、CO2回収するLIB技術を研究(09/02)

英国のサリー大学は、二酸化炭素(CO2)を回収できる新たなリチウムイオン電池(LIB)技術の研究を開…

続きを読む

EV製造費用、10年後も内燃車より高いまま(09/01)

電気自動車(EV)の製造コストは、向こう10年は引き続きガソリン車やディーゼル車といった内燃エンジン車…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン