GDP、第1四半期は40年超で最大の下落幅

英政府統計局(ONS)は30日、2020年第1四半期(1~3月)の国内総生産(GDP、改定値)が前期比2.2%縮小したと発表した。速報値から0.2ポイント下方修正され、前期のゼロ%からマイナスに転落。落ち込み幅は1979年第3四半期以降で最大となった。


その他記事

すべての文頭を開く

英当局、送ガス電事業者の利益率半減を提案(07/10)

ライアンエアー、英客室乗務員の減給で合意(07/10)

HSBC、米国の一部事業で4億ドル損失も(07/10)

BP、印再生エネ基金に7千万ドル出資(07/10)

ロンドンでクレーンが民家直撃、1人死亡(07/10)

若者の雇用創出に20億ポンド 英政府、VAT減税や外食支援も(07/09)

英HSBC、仏で255人を整理へ(07/09)

ボルボ、英ブロックチェーン会社に投資(07/09)

英、北アにEUの検疫施設を設置へ(07/09)

エア・リキード、台中市の新工場着工(07/09)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン