独、昨年の財政黒字が過去最高

独財務省は13日、2019年の財政黒字が過去最高の135億ユーロに達したと発表した。潤沢な政府予備費を巡り、メルケル首相率いる保守派が法人減税を求める一方、ショルツ財務相は公共投資拡大を主張するなど、連立政権内で意見が割れている。ドイチェ・ウェレなどが伝えた。


その他記事

すべての文頭を開く

独、航空燃料をクリーン化 政府と業界がロードマップ合意(05/12)

当局、米FBのワッツアップ情報収集を禁止(05/12)

メルセデス、電動バン「EQT」お披露目(05/12)

独景気期待指数、5月は改善(05/12)

仏枯葉剤裁判、原告の訴え棄却(05/12)

緑の党の女性党首、ヘイト発言の被害急増(05/12)

ティッセンクルップ、第2四半期は赤字縮小(05/12)

独ビオンテック、シンガポールに拠点開設へ(05/12)

独サイバー犯罪、昨年8%増=コロナ便乗も(05/12)

【ここが知りたい!ドイツの環境・エネルギー政策】気候保護法について(追記) 秋の総選挙に響く可能性も(05/11)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン