独、昨年の財政黒字が過去最高

独財務省は13日、2019年の財政黒字が過去最高の135億ユーロに達したと発表した。潤沢な政府予備費を巡り、メルケル首相率いる保守派が法人減税を求める一方、ショルツ財務相は公共投資拡大を主張するなど、連立政権内で意見が割れている。ドイチェ・ウェレなどが伝えた。


その他記事

すべての文頭を開く

キアゲン、米社が買収断念 コロナ検査需要増で株主が不満(08/14)

独、マドリードなどを高感染リスク地域に(08/14)

独研究所、今秋のワクチン完成予想を撤回(08/14)

ワイヤーカード、DAX構成銘柄から除外へ(08/14)

インフレ率、7月は改定値もマイナス0.1%(08/14)

ティッセンクルップ、第3四半期は赤字拡大(08/14)

独仏、新規感染者が過去3カ月で最多に(08/14)

旅行TUI、第3四半期は赤字転落(08/14)

風力と太陽光の発電量、世界発電量の10%弱(08/14)

ドイツテレコム、第2四半期は56.4%増益(08/14)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン