インディテックス、上半期は10%増益

衣料品チェーン「ザラ(Zara)」などを展開するファストファッション世界最大手のインディテックス(スペイン)は11日、上半期(2~7月)の純利益が15億4,900万ユーロとなり、前年同期比10%増加したと発表した。欧州各地で夏場の天候が良かったことや、夏季商品の水玉柄のドレスがヒットしたことなどが奏功した。


その他記事

すべての文頭を開く

西失業者数、新型コロナで過去最大の増加(04/03)

EU、加盟国の時短補助支援に1千億ユーロ(04/03)

欧州主要国GDP、20ポイント前後低下も(04/03)

米ボルグワーナー、ハンガリー工場閉鎖へ(04/02)

スペイン新車登録、3月は69.3%減少(04/02)

イリサール、電気バス工場をゼロ排出に(04/02)

欧州、自動車工場の停止で111万人に影響(04/02)

伊や西で「封鎖疲れ」=外出禁止違反が多発(04/02)

スペイン政府、自宅での通夜含む葬儀を禁止(04/01)

西政府、外出規制を強化=待機中の賃金保証(03/31)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン