2018/01/23(火)

第234回 海外赴任期間の変更

岡野さん:みらい先生、こんにちは。

みらい:こんにちは。岡野さんの海外赴任も残すところ、あと半年ですね。

岡野さん:それが実は、業務の進行が早く進んでいまして、会社からも予定より早く帰国をするよう言われているのです。

みらい:それはなによりです。日本にいらっしゃるご家族も喜びますね。

岡野さん:そうですね。もともと、1年以上の予定でしたから半年で帰国ができて私も嬉しいです。

みらい:当初、1年以上の海外赴任の予定であったのならば、岡野さんは現在「非居住者」というわけですね。

岡野さん:そうなのです。会社から海外赴任を言い渡された際に1年以上との話があり、出国時に住民票除票の手続きをしています。しかし、「非居住者」は確か1年以上の海外赴任期間が条件でしたよね。私のように1年に満たずに帰国する場合、さかのぼって半年間「居住者」である手続きをしなければならないのでしょうか。



関連国・地域: EU
関連業種: 雇用・労務


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン