2017/08/22(火)

第229回 相続税の課税対象財産

松岡さん:こんにちは、みらいさん先生。

みらいさん:こんにちは、松岡さん。お久しぶりです。

シンガポールに赴任されてから、もうすぐ5年になりますね。

松岡さん:よく覚えていらっしゃいますね。おっしゃる通り、今年の7月でシンガポールの子会社に勤務して丸5年になります。時が経つのは早いもので、子供もずいぶん大きくなりました。

ところで、今日はみらいさん先生にご相談したいことがあります。以前、みらいさん先生に「5年間海外に住んでいると、私の財産に日本の相続税がかからなくなる」と聞いた覚えがあるのですが、ここの所を詳しく教えていただけますか。

みらいさん:わかりました。ちょうど松岡さんにお伝えしなければ、と思っていたところなのです。実は、平成29年度の税制改正で、平成29年4月1日以後の相続については、先ほどの「5年超」の要件が「10年超」に改正されました。



関連国・地域: EU
関連業種:


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン