大統領選、決選投票に非難集中

ユーゴスラビア連邦の大統領選挙が決選投票に持ち込まれることに対し、野党候補を支持する欧米諸国は一斉に反発している。英国のクック外相は27日、選挙管理委員会が発表した集計結果には改ざんの疑いがあると指摘し、野党連合のコシュトニツァ候補の当選を主張。「決選投票は時間…

関連国・地域: 英国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

NEC、テレコムセルビアにTMSを提供(02/13)

OTP銀、仏ソジェンのモルドバ事業を取得(02/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン