マジャールスズキ、露などで3万台の販売計画

スズキのハンガリー法人マジャールスズキは、ロシアとベラルーシ、カザフスタンで2012年までに最大3万台を販売する計画だ。来年には同社にとり、ドイツを抜いてロシアが最大の市場となる可能性もある。竹内寿志社長の話として、ブタペスト・ビジネスジャーナルが21日伝えた。 それ…

関連国・地域: ドイツイタリアハンガリーベラルーシカザフスタンアジアアフリカ
関連業種: 自動車・二輪車政治


その他記事

すべての文頭を開く

メルセデス、ハンガリー工場拡張を一時中断(05/17)

ハンガリーGDP、第1四半期は5.3%拡大(05/16)

トランスネフチ「原油汚染の早期解決困難」(05/16)

【ウイークリー統計】第37回 果物・野菜の摂取頻度と主観的健康感(05/16)

ハンガリー貿易公社、東京にオフィス開設(05/16)

ハンガリー鉱工業生産、3月は1%増加(05/15)

ハンガリーのeモビ、EV充電網拡充へ(05/15)

南部マズィルの製油所、石油精製を再開(05/14)

製薬リヒター、第1四半期は51.8%増益(05/13)

EU首脳、次期欧州委員長の選定で不協和音(05/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン