日本電産、ブルガリアにR&D拠点を設置へ

日本電産(京都市)は、ブルガリアの首都ソフィアに研究開発(R&D)拠点を設置するもようだ。欧州事業の拡大に向けた動きで、投資額は350万ドルと見積もられている。同国の革新・成長省が発表した。 それによると日本電産は、同拠点で今年末までに100人のエンジニアを雇用する…

関連国・地域: ブルガリアアジア
関連業種: 自動車・二輪車電機建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア総選挙、中道右派連合が第1党に(10/04)

ギリシャとブルガリア結ぶガス導管が稼働(10/04)

シン・カーズ、EV増産計画を発表(09/27)

日立、ブルガリアの高電圧機器工場を拡張(09/22)

ブルガルガス、LNG調達で入札3件開始(09/22)

豪社、ブルガリアの風力発電建設に6億ドル(09/22)

EU、ブルガリア・ギリシャのインフラ支援(09/21)

ペイホーク、米市場進出=NYに拠点開設(09/19)

ブルガリア、国外LNG基地の容量確保へ(09/16)

ドロナミクス、航空部品の独コテサと提携(09/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン