ボルタリア、アルバニアで太陽光発電所着工

再生可能エネルギーを手掛けるフランスのボルタリア(Voltalia)は、アルバニアのアドリア海沿岸のカラバスタ(Karavasta)で太陽光発電パークの建設を開始したと発表した。 これは西バルカン地域最大のプラントとなるもので、出力は140メガワット。総工費は1億2,800万ユーロ前後…

関連国・地域: アルバニア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アルバニアでベガイ新大統領が就任(07/26)

EU、西バルカン2カ国と加盟交渉開始(07/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン