ドイツ、2024年から鉄道網を全面改修

ドイツのウィッシング運輸・デジタル相とドイツ鉄道(DB)は22日、2024年から老朽化した鉄道網の大規模な刷新を行うと発表した。使用頻度の高い鉄道網を近代化することで、30年までに鉄道網全体の安定した基盤の構築を目指す。 同国の鉄道網は、スイッチや信号システムが老朽化…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

GfK消費者信頼感、7月は過去最低(06/29)

露産石油に価格上限設定へ G7、食糧保障・インフラに投資(06/29)

シーメンス、資産管理ソフトの米社買収(06/29)

堀場製作所、独グループ社の施設が本格稼働(06/29)

独など6カ国、電力の供給リスク対応で覚書(06/29)

独政府、空港の人員確保へ 外国人の臨時雇用で数千人補填(06/28)

BMW、全工場のデジタルデータ作成へ(06/28)

ステランティス、独豪リチウム開発社に出資(06/28)

韓国サムスン、BMWに車載有機EL供給へ(06/28)

自動車部品ベーア・へラ、印西部工場が稼働(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン