入国時の自主隔離、8割弱が順守せず=調査

オランダで、新型コロナウイルスの感染拡大抑止策である入国時の自主隔離規制を順守したのは2割のみ――。こうした実態が、国立公衆衛生環境研究所(RIVM)が実施した最新の調査で明らかになった。デヨング保健相の発表を元に、ダッチニュースが4日伝えた。 それによると、…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英当局、オランダ政府提供の陰性証明認めず(08/06)

石油シェル、リビアでの事業再開を検討(08/05)

オランダ、上限付きで野外フェス開催許可へ(08/04)

ビールのハイネケン、上半期は4.2倍に増益(08/03)

三菱商事など、オランダの水素輸入へ調査(08/02)

石油シェル、第2四半期は黒字復帰(07/30)

アナドル、食品配達ゲティルと提携協議(07/29)

オランダ造船会社、ルーマニアで人員整理(07/27)

フィリップス、第1四半期は36%増益(07/27)

独、スペインなどから帰国の未接種者隔離(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン