ブルガリア総選挙、与党が第1党維持へ

ブルガリアで4日、議会選挙(一院制、定数240)の投開票が行われ、ボリソフ首相率いる中道右派の与党「欧州発展のためのブルガリア市民 (GEBR)」が第1党を維持する見通しだ。ただ、出口調査では得票率が約25%と、議席は過半数を大きく下回る見込みで、連立交渉は難航が予…

関連国・地域: ブルガリア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

キプロスのハルミチーズ、原産地呼称保護(04/06)

ブルガリア総選挙、与党が第1党維持へ(04/06)

欧州の石炭火力発電所、2030年までに半減(03/25)

ソフィア空港の運営体、9億レフ投資へ(03/24)

ジオポスト、スピーディーの株式45%取得(03/23)

メディアのリンギエ、ブルガリア2社を買収(03/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン