カタルーニャ州議会選、独立支持派が優勢か

2月14日に予定されるスペイン北東部カタルーニャ自治州の議会(定数135)選挙で、同州の独立支持派が優勢とみられている。独立反対派は、知名度の高いイラ前保健相が先に出馬を表明し巻き返しを図っているものの、苦戦を強いられる見通し。州政府の世論調査機関、世論研究センター…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン新車登録、2月は38.4%減少(03/03)

PKNオーレン、国内の風力発電会社を買収(03/02)

スペイン、牛860頭超を殺処分=青舌病疑い(03/02)

インディテックスなど、印で有機綿栽培促進(03/01)

スペイン、中小企業支援に110億ユーロ(02/26)

BBVA、スペインで3千人削減を検討か(02/25)

電力エンデサ、通期は8倍超に増益(02/25)

EU、プチデモン氏ら議員の免責特権剥奪も(02/25)

建設ブディメックス、不動産事業を売却へ(02/24)

航空BA、融資などで24.5億ポンド確保(02/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン