トルコから初のロシア行き貨物列車が出発

トルコの首都アンカラで1月29日、ロシアと中国行きの貨物列車が出発した。ロシアへの鉄道貨物輸送は初となる。 今回の運行では、ロシアまで大型家電製品を載せ4,650キロメートル走行。中国にはホウ素鉱石1,000トンを運搬する。トルコと中国を結ぶ貨物列車は昨年12月に運行を開始…

関連国・地域: トルコロシアアジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エルドアン大統領、中銀副総裁2人また更迭(10/15)

シブール、トルコの需要増受け生産拡大へ(10/15)

トルコ国民の半数、総選挙で与党敗北を予想(10/14)

北キプロス内閣が総辞職=早期総選挙も(10/14)

トルコ鉱工業生産、8月は13.8%増加(10/13)

チャブ、シグナのアジア・トルコ事業を買収(10/12)

トルコ失業率、8月は12.1%で横ばい(10/12)

サバンジュ、たばこ合弁の持ち株売却(10/11)

トルコ議会、パリ協定を批准=G20で最後(10/08)

イケア、トルコでの生産強化=輸送費を抑制(10/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン