EIB、スコープ・フルイディクスに融資

欧州投資銀行(EIB)は7日、ポーランドの医療技術会社スコープ・フルイディクス(Scope Fluidics)に最大1,000万ユーロを融資することで合意したと発表した。新型コロナウイルスを含む感染症の病原体検出機器の開発を支援する狙い。 同社はマイクロ流体技術を手掛け、細菌の抗…

関連国・地域: EUポーランド
関連業種: 医療・医薬品金融


その他記事

すべての文頭を開く

政府のコロナ対応、独とオランダで高評価(09/18)

ポーランド、最低賃金を7.7%引き上げへ(09/17)

競争当局、枕木のカルテルで6社に罰金(09/16)

ポーランドのインフレ率、8月は2.9%(09/16)

ポーランド、5G網構築から華為排除か(09/11)

ポーランド司法省、追加の組織改革を計画(09/10)

ポーランド、環境政策を改定へ=脱石炭加速(09/10)

G7とEU、ナワリヌイ氏事件で露を非難(09/10)

EIB、スコープ・フルイディクスに融資(09/09)

ポーランド新車登録台数、8月は27.9%減少(09/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン