EU、対露経済制裁を21年1月末まで延長

欧州理事会は6月29日、7月末が期限となっていたウクライナ問題を巡る対露経済制裁を、2021年1月31日まで延長すると発表した。停戦合意に関するミンスク協定の履行が十分に達成されていないと判断し、さらなる6カ月の延長に踏み切った。 欧州連合(EU)首脳陣は、今年6月の…

関連国・地域: EUロシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシアのインフレ率、6月は3.2%に加速(07/10)

ロシア新車販売、6月は14.6%減少(07/09)

欧州委、FCAとPSAの合併調査を延長(07/09)

ノリリスク・ニッケル、軽油流出で損害賠償(07/08)

豪プロスペクト、露社にリチウム鉱山売却へ(07/08)

現代ウィア、ロシアにエンジン工場新設(07/06)

露の憲法改正巡る国民投票、78%が賛成(07/03)

ロシア、憲法改正巡る国民投票を実施(07/02)

ロシア、右ハンドル車両の輸入新規制を施行(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン