与党・共和国前進、28日の地方選で苦戦も

マクロン仏大統領が率いる与党・共和国前進(REM)が、28日に決戦投票が予定されている地方選挙に向け苦しい戦いを強いられている。大統領支持率も38%まで低下しており、残り2年の任期を心機一転して迎えたいマクロン氏にとっては打撃となる。AFP通信が23日伝えた。 パリ…

関連国・地域: フランス
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

エアバス、上半期の納入機数は5割減(07/10)

アルストム、鉄道事業買収に向け工場売却も(07/10)

仏首相、第2波到来でも全国的再封鎖はせず(07/10)

トタル、モザンビークガス事業の資金確保か(07/10)

PSA、「フリー2ムーブ」にオンデマンド(07/10)

英HSBC、仏で255人を整理へ(07/09)

エア・リキード、台中市の新工場着工(07/09)

ユーロ圏経済、8.7%縮小も 仏伊スペインで2桁の落ち込み(07/09)

イネオス、ダイムラー仏工場の取得巡り協議(07/09)

欧州委、FCAとPSAの合併調査を延長(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン