モスクワ市、隔離者追跡アプリの使用開始

モスクワ市は、自宅療養中の新型コロナウイルス感染者を監視するスマートフォン用アプリを開発した。2日から使用を開始する方針。市当局者の話を元に、ロイター通信が1日伝えた。 それによると、追跡アプリをダウンロードできる端末を持っていない隔離者は、市から借りることが…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

モスクワ、4月の感染死者数を2倍超に修正(06/01)

露「ノルドストリーム2は予定通り敷設」(06/01)

トルコ、LNG輸入がパイプライン上回る(05/29)

モスクワ市、6月1日から外出制限など緩和(05/29)

露政府、新油田の開発計画を承認=業界支援(05/29)

露とサウジ、協調減産の緊密な連携で合意(05/29)

ロシア、中国への原油輸出量でサウジ抜く(05/28)

ロシアの金生産量、昨年は9%増加(05/28)

ロシアの失業率、4月は5.8%に悪化(05/28)

中国、露からの入境者にPCR検査義務付け(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン