BASF、独にEV用電池材料の新工場

独化学大手BASFは、電気自動車(EV)用バッテリー材料の新工場をドイツ国内に建設する方向だ。マルティン・ブルーダーミュラー最高経営責任者(CEO)が、独経済誌マネジャー・マガツィーンとのインタビューで明らかにした。 同社は欧州のEVバッテリー需要に応えるため…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 自動車・二輪車化学


その他記事

すべての文頭を開く

バイエル、除草剤巡り米で4件目の裁判開始(01/27)

ポーランド航空、独コンドル航空を買収(01/27)

ドイツ銀、元副首相を監査役候補に指名(01/27)

独、ボリビア新政権とリチウム合弁復活協議(01/27)

1月は過去6年半で最低水準 ユーロ圏総合PMI速報値(01/27)

英企業20社超、EU離脱見据えドイツ進出へ(01/27)

東芝、DBカーゴのハイブリッド機関車受注(01/27)

英で14人が新型肺炎検査=各国で対策も(01/27)

欧州委、大和証券のアキラへの出資を承認(01/27)

欧州委、ZFの米ワブコ買収を承認(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン