韓国社、ウクライナで穀物ターミナルが稼働

韓国ポスコグループ傘下の総合商社ポスコインターナショナルは、ウクライナ南部ミコライフ州(Mykolajiv)の港で穀物輸出ターミナルの竣工(しゅんこう)式を行った。韓国企業初の国外穀物輸出ターミナルが稼働した。 ウクライナは穀物の主要輸出国で、その多くを黒海に面した港か…

関連国・地域: ウクライナアジア
関連業種: 農林・水産小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ東部で森林火災=6人死亡(07/10)

ウクライナ企業、インドネシア進出に関心(07/06)

ウクライナ中銀総裁、政治的圧力理由に辞任(07/03)

ウクライナ、ハンガリーとの全検問所を開放(06/29)

ウクライナ鉱工業生産、5月は12.2%減少(06/25)

ゼレンスキー大統領、カフェの罰金を補償(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン