スキポール空港でKLMの地上職員がスト

仏蘭資本の航空大手エールフランスKLM傘下のKLMオランダ航空の地上職員は2日、アムステルダムのスキポール空港で2時間のストライキを実施した。この結果、欧州発着の計21便が欠航となった。ダッチニュースなどが伝えた。 ストは午前8時(現地時間)から10時までの2時間…

関連国・地域: 英国フランスオランダ
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

蘭政府、5G入札の調達目標は9億ユーロ超(12/09)

蘭ユーロネクスト、ノルド・プールを買収(12/06)

欧州投資銀、アムスの高速道路改修に投資(12/05)

蘭、EU競争法改正で中国企業の規制を要求(12/05)

ヴァージン航空、一部株式の売却計画を撤回(12/04)

蘭ABNアムロ、ATM爆破相次ぎ一部閉鎖(12/03)

ハーグで刃物襲撃事件、10代の男女3人負傷(12/03)

アルバート・ハイン、空港に無人店舗を開設(11/29)

スキポール空港出発便、3割超が短距離便(11/29)

欧州企業、炭素排出削減でEUに新法規要求(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン