スキポール空港でKLMの地上職員がスト

仏蘭資本の航空大手エールフランスKLM傘下のKLMオランダ航空の地上職員は2日、アムステルダムのスキポール空港で2時間のストライキを実施した。この結果、欧州発着の計21便が欠航となった。ダッチニュースなどが伝えた。 ストは午前8時(現地時間)から10時までの2時間…

関連国・地域: 英国フランスオランダ
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

オランダ人の旅行、航空機が自動車を上回る(01/16)

テイクアウェー、英同業の争奪戦で勝利(01/14)

保険エーゴン、石炭関連事業への投資縮小(01/14)

トムトム、日立オートと次世代ナビ開発へ(01/14)

シェル、米ワシントン州の製油所売却を検討(01/13)

金融ABNアムロ、新CEOを指名(01/10)

エールフランスKLM、輸送実績は3.2%増(01/10)

ルフトハンザ、イラン・イラク便を欠航(01/10)

三菱商事、蘭地図サービスのヒアと業務提携(01/09)

ルイ・ドレフュス、オーナーが株式買い増し(01/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン