チェコ社民党、文化相交代を連立残留条件に

チェコの社会民主党(CSSD)は15日、バビシュ首相率いる中道右派ANOとの連立続行で焦点となっている文化相の入れ替えについて、CSSDのミハル・シュマルダ氏を候補者とする意向を改めて示した。これにより、バビシュ政権の存続を脅かす両党間の衝突が長期化するとみられ…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

チェコの乗用車生産、1~8月はほぼ横ばい(09/20)

バビシュ首相「コソボの承認取り下げない」(09/16)

CEZ、EVインフラでイスラエル社と提携(09/12)

チェコ失業率、8月は横ばいの2.7%(09/11)

チェコ鉱工業生産、7月は5.6%増加(09/10)

チェコ貿易収支、7月は黒字復帰(09/10)

チェコ小売売上高、7月は7%増加(09/10)

チェコ新車登録台数、8月は10.1%減少(09/06)

チェコ平均賃金、第2四半期は7.2%上昇(09/06)

仏カジノ、チェコ実業家が株式4.6%取得(09/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン