米食品タイソン、カザフに牛肉加工場新設も

米食品大手タイソン・フーズは、カザフスタンに牛肉加工施設を新設することを検討しているもようだ。中国が米国産牛肉に課す高関税を避ける狙いで、投資総額は数十億ドルに達する可能性もある。カザフスタンは近年、投資の誘致に向け、自国を中国市場への玄関口に位置する農業大国…

関連国・地域: カザフスタンアジア米国欧州
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

金融カスピ.kz、ロンドン上場計画を延期(10/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン