英国の列車遅延、昨年は調査開始以降で最悪

英国内での列車の遅延による利用客の時間の損失が、昨年は合わせて392万8,560時間に達した。これは年に換算すると448年に相当し、2011年の調査開始以降で最悪の結果となる。英消費者協会(CA)が発行する雑誌「ウィッチ?(Which?)」が20日明らかにした。 この結果は、終着駅ま…

関連国・地域: 英国
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アルティスの会長、米競売サザビーズを買収(06/19)

ヒースロー、拡張計画を公表 第3滑走路新設計画の意見公募(06/19)

欧州新車登録、5月は0.1%増加(06/19)

【欧州企業よもやま話】第282回:テイラーズ・ポート 英国商人が育んだポートワイン(06/19)

保守党、党首選第2回投票を実施(06/19)

ZEW景気期待指数、6月は大幅に悪化(06/19)

ハモンド財務相、首相の支出計画巡り辞任も(06/19)

ロンドン市長、EV充電網の拡充計画を公表(06/19)

スペイン、独仏の新型戦闘機開発に参画(06/19)

R・ロイス、アブダビ社とエンジン保守契約(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン