イケア、台湾でMRT駅一体型店舗を開店

スウェーデンの家具製造・販売大手イケアは16日、新北市新店区の台北捷運(台北MRT)小碧潭駅に世界初となるMRT一体型店舗をオープンした。新北市への出店は2店舗目で、台湾では新荘店と共に最大規模の店舗となる。投資総額は10億元(1億4,500万ドル)に上る。経済日報など…

関連国・地域: スウェーデンアジア
関連業種: その他製造小売り・卸売りサービス雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

イケア、ロボット家具を香港で来年発売(06/17)

VW、商用車部門のIPO仮条件を設定(06/17)

ノースボルト、10億ドルの資金調達が完了(06/14)

ボルボ、UAEでバス373台受注(06/13)

韓国、フィンランドにKSCを設置へ(06/13)

ボルボ、新たな電気連節バス導入へ(06/13)

蘭電子決済ペイユー、同業イージコを買収へ(06/13)

5G契約、2024年までに19億件=エリクソン(06/12)

空飛ぶタクシーのリリウム、英に開発拠点(06/12)

建機レンタルのロザム、ラミレントにTOB(06/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン