オランダ、来年1月にたばこ包装を無地化へ

オランダ保健・福祉・スポーツ省のパウル・ブロックハウス副大臣は、来年1月以降に販売されるたばこについて、パッケージの無地化を義務付けるなどの計画を押し進めている。若者の喫煙を抑止する一連の取り組みの一環。ダッチニュースが26日伝えた。 この計画は昨年、政府が業界…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 医療・医薬品その他製造IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州議会選、蘭に注目集まる 他国の投票行動に影響も(05/21)

オランダ政府、1人7ユーロの出国税導入も(05/21)

AFM、香港SFCと基金相互承認で覚書(05/20)

エニ、アルジェリアとガス輸入契約を延長(05/20)

メルケル首相、EU要職への就任を否定(05/20)

エールフランスKLM、マ同業と整備契約(05/20)

独仏蘭、中国・華為技術の5G入札を容認(05/20)

ユーロ圏インフレ率、4月は1.7%=改定値(05/20)

欧州委員長の候補者が討論会 主要会派の6人が激論交わす(05/17)

ザランド、商品直送の提携小売店を拡大へ(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン