社会労働党、第1党を維持 極右が初議席=スペイン総選挙

スペインで28日、総選挙の投開票が行われ、与党・社会労働党(PSOE)が下院(定数350)の獲得議席数で首位となり、第1党の座を維持する見通しとなった。しかし、得票率は約30%と単独過半数には届かず、政権樹立には引き続き他党との連立が必要となる。また、極右政党ボックス…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

西シウダダノス、条件付きで政権樹立に協力(09/17)

西国王、連立政権樹立向け各党党首と会談へ(09/16)

スペイン南東部で大雨=6人死亡(09/16)

ナバンティア、サウジ合弁とシステム契約(09/13)

カタルーニャ国民の日デモ、今年は規模縮小(09/13)

インディテックス、上半期は10%増益(09/12)

西、9万社に英の合意なき離脱の注意喚起(09/12)

通信テレフォニカ、5千人を整理へ(09/11)

西セルネックス、アイルランド同業を買収(09/11)

サンチェス氏、信任獲得に向け政策案を公表(09/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン