EDP、株主が中国三峡集団による買収阻止

ポルトガル電力公社(EDP)の株主は24日、水力発電大手の中国長江三峡集団(CTG)による買収を阻止した。買収には、EDPの議決権を制限する規定の改定が必要だったが、株主総会でこれが否決された。EDPの発表を元に各メディアが伝えた。 CTGは昨年5月、23%出資す…

関連国・地域: ポルトガルアジア米国
関連業種: 金融電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー・日産・三菱、V2Gの独社に出資(06/28)

【ウイークリー統計】第40回 家族形態とキャンプの行き先(06/27)

EU8カ国、2030年までに石炭火力脱却へ(06/20)

投資パーテックス、タイ社が買収(06/20)

ECB総裁、追加の金融緩和の必要性に言及(06/19)

【欧州企業よもやま話】第282回:テイラーズ・ポート 英国商人が育んだポートワイン(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン