格安航空NAS、第1四半期は赤字拡大

格安航空大手ノルウェー・エアシャトル(NAS)は25日、第1四半期(1~3月)の純損失が14億8,940万ノルウェークローネ(1億7,200万ドル)となったと発表した。同社が18機保有する米ボーイングのナローボディー機「737MAX」の運航停止が響き、1年前の4,620万クローネから赤字…

関連国・地域: ノルウェーアジア米国アフリカ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

格安航空NAS、複数社が関心か(05/20)

ノルウェー財務省、オスロ証取の買収案承認(05/14)

タイ石油社、ノルウェー子会社を上場へ(05/14)

スタットクラフト、英独でEV充電事業拡大(05/13)

通信オレンジ、セキュアリンクを買収(05/09)

エクイノール、サウジがシェール事業参画も(05/09)

アムステルダム、2030年に全面EV化へ(05/09)

テレノール、アジア事業をマ同業と合併(05/09)

EU、越の農水産物17ロットを輸入拒否(05/08)

ザランド、第1四半期は16倍に増益(05/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン