ブルガリア検察、高級住宅巡る汚職捜査拡大

ブルガリアのツァツァロフ検事総長は、政府要人らが高級住宅を不正に安く購入した疑惑を巡り、汚職対策委員会のゲオルギエフ委員長ら3人を新たに捜査対象に加えるよう命じた。ロイター通信が伝えた。 同委員長は妻とソフィアの高級アパートを購入したことに関し、虚偽の申告をし…

関連国・地域: ブルガリア
関連業種: 金融建設・不動産政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリアの失業率、4月は5.6%に改善(05/21)

独政府専用機、不具合で外相の訪問に遅延(05/21)

ゲスタンプ、ブルガリアでアルミ事業に出資(05/17)

【ウイークリー統計】第37回 果物・野菜の摂取頻度と主観的健康感(05/16)

化石燃料由来のCO2排出、昨年は2.5%減(05/09)

セルビア、W杯誘致で国立競技場を新設(05/01)

ユーロ圏財政赤字、対GDP比0.5%に改善(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン