ボルボ、飲酒運転防止のカメラ導入へ

中国の自動車大手、浙江吉利控股集団傘下の高級車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーション(ボルボ・カーズ、スウェーデン)は20日、2020年代前半に酒気帯び運転や注意散漫などを防止するためのカメラやセンサーを導入すると発表した。搭乗者の死亡事故を撲滅する取り組みの一環…

関連国・地域: スウェーデンアジア
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料その他製造IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

H&M、第2四半期は11%増収(06/18)

スカニア、電動自動運転コンセプト車両公開(06/18)

韓国SKT、ノキアなどと5G・6G協力へ(06/18)

イケア、ロボット家具を香港で来年発売(06/17)

VW、商用車部門のIPO仮条件を設定(06/17)

ノースボルト、10億ドルの資金調達が完了(06/14)

ボルボ、UAEでバス373台受注(06/13)

韓国、フィンランドにKSCを設置へ(06/13)

ボルボ、新たな電気連節バス導入へ(06/13)

蘭電子決済ペイユー、同業イージコを買収へ(06/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン