主要産油国、6月まで減産維持

石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟産油国による共同閣僚監視委員会(JMMC)は、アゼルバイジャンの首都バクーで18日に開いた会合で、6月まで現行の減産体制を維持することで合意した。また、4月に開催予定だったOPEC臨時総会を取りやめることでも一致…

関連国・地域: ロシア中東
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリーとセルビア、ガス導管建設へ(06/18)

ロシア中銀、金利を7.5%に引き下げ(06/18)

ヤンデックス、自動運転車を100台展開へ(06/17)

中遠海運、ノバテクと北極海航路輸送で提携(06/17)

VW世界販売、5月は3.6%減少(06/17)

駐在員の生活費、欧州首位はチューリヒ(06/17)

長城汽車、モスクワ郊外の工場操業開始(06/17)

モスクワで記者逮捕巡りデモ、数百人が逮捕(06/14)

サイバー防衛IB、星に国際事業本部を開設(06/13)

ウクライナのインフレ率、5月は9.6%(06/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン