GSユアサ、トルコで鉛蓄電池の新工場稼働

GSユアサ(京都市)は13日、トルコで自動車用鉛蓄電池の新工場が操業を開始したと発表した。アイドリングストップ車や低燃費車など、欧州で需要増が見込まれる環境対応車向けの高性能鉛蓄電池を製造する。 稼働したのは、トルコ西部マニサ(Manisa)県にある関連子会社インヂ・…

関連国・地域: トルコアジア欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イスタンブール市長選、候補者がテレビ討論(06/18)

トルコ自動車生産、5月は7.9%減少(06/18)

エアバス、7カ国と「A400M」の契約改定(06/17)

トルコの高速鉄道敷設、EUが一部支援(06/13)

蘭電子決済ペイユー、同業イージコを買収へ(06/13)

トルコの新車販売、5月は54.6%減少(06/12)

マ社、イスタンブール空港の高騰で追い風(06/12)

トルコとカナダ、経済・貿易協力で覚書締結(06/11)

トルコ工場で火災、少なくとも4人死亡(06/07)

ユーロ圏経済、1.2%拡大か 世銀、前回予測から下方修正(06/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン